■国内保険会社の特徴


国内自動車保険会社の特徴

国内の自動車保険会社は、
自動車屋やディーラ等の販売店や代理店を設けていることです。

そのため、代理店や販売店がないインターネットで販売している
外資系保険会社やダイレクト保険と違って、
保険契約者にはサービス面でメリットが多いことが特徴です。

国内の自動車保険会社メリットは、
対面式販売で自動車保険を販売しているので、
契約者が補償内容にかけ忘れが少ない事や
事故が起きた時に中間に加入してくれることです。

特に無過失を主張する事故では、
示談交渉(無過失交渉)を代理店や販売店が代行してくれることが多いです。

国内の自動車保険会社は、
示談交渉をサービスの一環としているところがほとんどです。

自動車保険の補償に大差はないけど、
サービス面においては外資系保険やダイレクト保険に比べて充実していると言えます。

しかし、サービスを充実させるということは、
人件費などのコストがかかります。

そのため、国内の自動車保険会社の保険料は、
外資系保険やダイレクト保険に比べると値段がかなり高くなってきます。

自動車保険の保険料が高くても充実したサービスを受けたい契約者には、
国内の保険会社が向いているといえます。

国内の自動車保険会社は、
東京海上火災保険のような大手の保険会社は限られていますが
小さい保険会社が合併をして、
大きい保険会社となってサービスを充実させようとするのも
国内保険会社の特徴ではないでしょうか。

国内保険会社の特徴は、
保険料が高いけどそれに見合った充実したサービスを提供していることです。



自動車保険の見積り★おすすめ人気ランキング★

ランキング1位アクサダイレクト♪インターネット割引が最大10,000円
当サイト自動車保険ランキング1位。インターネットからの申し込みだと割引制度あり、保険料もいちばん安く人気です。

ランキング2位 カービューなら最大9社に一括自動車保険見積り
三井住友海上、あいおい損保、ゼネラリ保険、ソニー損害保険、チューリッヒ保険、アクサ損害保険、三井ダイレクト、アメリカンホームダイレクト、SBI損害保険などの最大9社に一括見積り。あなたにとって一番、安い自動車保険会社がスグに分かる。

ランキング3位比較.comの自動車保険一括見積もり!【 無料! 】
所要時間たったの5分で7社に一括見積り♪5分で数万円が変わる。